​WORK FLOW(お仕事のご依頼から納品まで)

1.ヒアリング

​ミライノデザイン研究員がクライアントが求めているもの、目的をしっかりと把握し、目的達成の方法やプランをご予算に応じて、何が提案できるかを考えます。

​通常ヒアリングからごプランの提案までには、お時間をいただく場合がございます。これは、各専門分野のクリエイターにしっかりとヒアリング内容を伝え適切なご提案を行うためにかかる時間です。

2.ご提案とお見積り

​企画の方向性・制作物の内容をプレゼンテーションさせていただきます。内容が決定しましたら、具体的なお見積りと内容の​調整、制作にかかる時間などの確認を行います。​

 

ここからはディレクターとは別に具体的な制作を進めるためのプロジェクトリーダーが決定されます。例えば、制作物がホームページの場合はWEBデザイナーが、印刷物の場合はグラフィックデザイナーや​アートディレクターがリーダーとなります。ここからはリーダーとお客様との打ち合わせが必要となります。

3.プロジェクトチームの編成と制作作業

ディレクターとプロジェクトリーダーが制作物の特性に合ったメンバーで制作チームを編成します。​デザイナー、エディター、カメラマン、人物の撮影が必要な場合はヘアメイクまで、マーケティングのターゲットに適した人材からメンバーを決定します。

チームメンバー編成ができあがると、いよいよ制作作業のスタートです。

制作プロセス中は、ミライノデザイン研究室にて必要回数の打ち合わせと、意志疎通のもと、作業が進められて行きます。

​写真撮影がある場合は、必ずプロジェクトリーダーやアートディレクター(場合によってクライアント様)が立会い、進行していきます。

4.納品とレクチャー

制作物が完成しましたら、いよいよ納品となります。納品されたものに不備や不具合が無いかなど、プロジェクトリーダーが最後まで責任をもってフォローします。

WEBサイトの場合は納品後の取り扱いをしっかりレクチャーします。印刷部などは有効的な活用方法などのレクチャーも行っています。

​納品後、効果や成果などお聞きした上、次回の制作物に必要な情報を反映させて行きます。

ミライノデザイン研究室
TEL/011-676-3725 (8/29開通予定)MAIL/info@miraino-dlab.com
北海道札幌市中央区宮の森1条6丁目5番15号宮の森ビル3F

© 2023 by ミライノデザイン研究室